スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER JAZZ 

hinoterumasa


友人に誘われ、行って来ました。
日野皓正、山下洋輔を聴くチャンスも滅多にないかなと。
テナーサックスの川島哲郎さんは、
ここ数年この3人でのジャズセッションに参加されてるそうです。

選曲が、全体的にかなりコアなジャズナンバーでした。
音あわせなのかなと思ってると、すでに曲が始まってたり(^^;
しかし、それぞれのプレイヤーのパワーはすごかったです。
とくに日野皓正のオーラは格別☆

トランペット、サックスに関しては、
その音の限界を見せてくれるナンバーが多く、
聴いたこともないような低音と高音は、
音だけ聴いたら何の楽器かわからないほど。

山下洋輔のピアノの迫力はやっぱりすごいです。
全身で奏でます。
40分ほどの演奏のあと、15分の休憩をはさんでまた後半という構成だったのですが、
その休憩時間にピアノの調律師が調整に出てくるほど。
でも、やっぱりピアノジャズはいいですね~~♪

サービス精神旺盛な日野、山下の両氏。
昨夜は雨でしたが、
「雨でもいつも日の照るまさ~~!」と山下氏(笑)

40年来の友人だそうで、お二人とも今年で67歳!!
びっくりです!なんてかっこいい67歳!!
やんちゃでちょっとアブナイ感じの日野氏に対して、気配りと大人の山下氏。
いいコンビでした。

ラスト、アンコールに応えてくれたのはクリスマスナンバー♪
観客の手拍子に乗った「ブルークリスマス♪」はノリノリで最高でした。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。