スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATOM (字幕付き) 

atom
天馬博士の声(ニコラス・ケイジ)聞きたさで、字幕の「ATOM」を見てきました

字幕付きの上映は、都内の劇場ではたった一つ。
しかも1日1回のみの上映。
ひぇ~~~!!っと思ったけど、
確かにあの日本のコミックだったアトムを、わざわざ字幕で観に行く人はいないのかもしれないですね~。
新宿の劇場は、外人さんがちらほら。
なるほどね~~。
けっこうくだらないギャグのところで笑い声が聞こえてきて、
外人さんのツボがよくわかりませんでした(^^;

アトムといえば、子どもの頃テレビのモノクロのアニメを見た記憶だけ。
無敵のアトムが敵と戦う勧善懲悪のお話。

なので今回ハリウッド版のアトムを見て、アトム誕生の秘話や、アトムの孤独や切なさに、
こんなにヒューマンなドラマなお話だったのかと再認識したしだい


ハリウッド版のアトムはちょっとお兄さんで面長だったけど、
表情豊かで本当に可愛らしかったです。
天馬博士の声はニコラスそのものでした。
天馬博士の顔もちょっと馬面で、ニコラスや吹き替え版の役所広司に
どこか似た雰囲気でおかしくなりました(笑)

atom

映画レビューを読んだとき、エンドロールのあとも席を立たないでとあったので、
しばらく見てたのですが、何も起こらず。。
エンドロールの後におまけがあったので吹き替え版だけだったみたいです。
ちょっとがっかり。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。