スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・スピリット (試写会) 

the spirit

『300 スリーハンドレッド』『シン・シティ』のフランク・ミラー監督。 
アメコミの実写版映画。
死から甦り、愛する街を守るため悪と闘う謎の男スピリット。
ダークな街、目だけ隠したマスクと黒尽くめの姿。
雰囲気はバットマンみたい。
違うところは、色男ゆえ女性にモテモテで惚れっぽいところ。
さらにあまり強そうにみえないところ。

そして彼には、高校生のころの恋人との苦い過去がある。
今まさに向き合ってる敵の影に、かつて恋人の存在を知り心が騒ぐ。

この恋人役が「ゴーストライダー」のエヴァ・メンデス。
あの映画でもゴーストライダーが高校生のときの恋人役だったけど、
似た女の子を使った回想シーンはあの映画みたい。
妖艶でグラマラスなエヴァ・メンデスは、
つくづくアメコミ映画に似合う人だなーと思った。

根っこにあるのは二人のラブストーリーだけど、全編とにかく漫画!
CGを駆使した映像はモノトーンのタッチで、その中で鮮やかに映される赤!!
スピリットの赤いネクタイなんか、にくいくらいカッコいい。

ゾンビのような強敵オクトパスがサミュエル・L・ジャクソン。
このオクトパスとスピリットの死闘がめちゃめちゃすごくて。。。
サミュエル・ジャクソンがもう勘弁してください!というくらい、気持ち悪い~~~。
はっきりいって、壊れちゃってますサミュエルさん。
よくやったな~とは思いますが。

エヴァはじめ女優さんが美しい人ばかり!!
スカーレット・ヨハンセンも出ています。

スピリットが飼ってるらしいネコも、このダークな街に効果的に登場。
いちいちネコに反応する自分(笑)

マスクを一度もはずすことのなかったスピリットを演じるガブリエル・マクト。
なかなかのイケメン。
マスクをはずさなかったからか。
かなりグロいシーンもあり、話もまあまあだけど、
美しい女優さんを堪能するもよし、アメコミの世界に浸るもよし。
リアリティのない世界を楽しめました。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。