スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハムナプトラ3/ 呪われた皇帝の秘宝 

hamunaputora1

今回の舞台が、中国というのが面白さの一因のような気がします。
香港の俳優とハリウッドスターの共演というのもすごく新鮮でした。

2000年の長き眠りから覚めた皇帝。そしてその呪い。
無表情のジェット・リーが不気味でいいですね~~~!
そして、その皇帝に愛する人を殺され、復讐の機を狙うミッシェル・ヨー。
なんてキレイなんでしょう!
この女優さん40代半ばだと思うのですが、
凛とした美しさ強さにいつも見とれてしまいます。

hamunaputora2


しかし、あのブレンダン・フレイザーもあんな大きな息子のパパなのか~と笑ってしまいました。
まだまだ青年の域を超えてないと思うのだけど。
奥さんがレイチェル・ワイズから変わったんですね。
とても可愛くて魅力的な人でした。
今回、奥さんのほうが歳いって見えたのですが、エンドロールみてびっくり、
マリア・ベロだったんだ!
「ヒストリー・オブ・バイオレンス」「ワールド・トレードセンター」のあの女優さん。
なんだかとっても老けてみえてちょっとショック。
ミッシェル・ヨーよりまだまだ若いのに。

古代遺跡の発掘。
そこに秘められた呪いと復讐。

このところ「ナショナル・トレジャー」「インディ・ジョーンズ」と同じようなのが続きます(^^;
でも、「ハムナプトラ」はあくまでそのミステリアスな部分を前面に出しながら、
わかりやすく、しかも迫力ある画面で楽しませてくれる。
ただ、合間にちらっと入れられるハリウッド流のお遊び的台詞は要らない!

2000年の眠りから覚めた皇帝の軍団と、彼に葬られたミイラたちの戦いは
まさに中国ならではの圧巻の人海作戦。
思わず北京オリンピックの開会式を思い出してしまいました。

こういう映画を観ると、中国を舞台にした映画がまだまだたくさん出来そうな気がします。
予告編のジョン・ウー監督の「三国志」もすごい迫力。
これもきっと観にいくな~~。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。