スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークナイト・・・2回目 

d/k
名古屋から友人が上京し、新宿でふたりでこの映画を鑑賞。

まるで初めて観たときのように、映画に吸い込まれていきました。
エンドロールが終わったとき、やっと現実に戻ったと感じる
このものすごいエンターテイメント。
やっぱりすごいわ、この映画!!

ヒース・レジャーの演技は人間業超えてます。
凶悪な人間なのに、どこかリアリティのあるあの存在感。
変幻自在に変わる彼の声も耳に残る。

そしてバットマン演じるクリスチャン・ベール。
暗闇のヒーローにふさわしく、クールでダンディで生真面目で・・・
惚れ惚れするほどかっこいい!

彼をサポートする渋いマイケル・ケインの懐の大きい男っぷりにも参る!
彼がいてこそ、バットマンなんだよな~。

そのほかのアーロン・エッカート、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマンと、
役者ぞろいの面々がさらに厚みを加えてます。

正義とは何なのか。
アメコミの域を超えて問いかけられているような、ズシリとくるものがあります。
そして、心の闇を抱えながらゴッサムシティの平和のために、
これからも闘っていくだろうバットマンの後ろ姿に、ただただ見とれてしまうのでした。

コメント

やっぱり2回目だったんですね。
リンクさせていただきます。

■taccoaltoさん
リンク、ありがとうございます。
私もリンクさせていただきますね♪

atsukoさん、こんにちは!
2度ご覧になられたのですね。やっと見に行くことが出来ました。時間があれば私ももう一度行きたいです。
面白かったですね。アメコミヒーローものには違いないのですが、ヒース・レジャーのど迫力に参っちゃったです。

3回目も・・・

■りり・かさん
すごい映画でしたね~。
ヒース・レジャーには度肝抜くは、
クリスチャン・ベールのバットマンはかっこいいは!
近くのシネコンは夕方1回のみの上映になりましたが、
できたらあともう一回見たいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。