スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「輪舞曲(ロンド)」と「神はサイコロをふらない」 

「輪舞曲」は、う~ん、ちょっと期待はずれでした。
香港映画や「インファナル・アフェア」を意識したような映像なんだけど、
何かが違う!!
こうして観ると、何気なく観てたアジアのマフィアものの映画が
かなりレベル高いことに気づかされますね。
竹野内豊は決してヘタな役者じゃないと思うけど、
なんだかしっくりこないのは演出なのか脚本なのか、
と、えらそうなこと言ったりして(^^;
しかし、突然警察学校を止めて悪の組織に潜入って、
めちゃめちゃトニー・レオンじゃないの~~。
見せまっせ~~!と力の入った暴力シーンや組織の談合シーンより、
犬を挟んだチェ・ジュウさんとのやりとりのほうがしっくり安心して見れました。

そして昨日何気なく観始めてしまった新番組の「神はサイコロをふらない」。
これは面白い!!
あまり連続ドラマは見ないのですが、これは来週も観ようっと♪
10年前に謎の失踪をした旅客機が、10年前のまま現代に戻ってくる話し。
主演小林聡美。現在38歳になった地上勤務の元フライトアテンダント。
恋人だった山本太郎がその旅客機のパイロット。
珍しくインテリな山本太郎くん、なかなかステキです。
小林聡美の親友だったともさかりえも上手いですね。
期待のドラマです。
しかし、三谷夫妻、最近夫婦で大活躍ですね~~(笑)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。