スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロック・ユー! 

r

面白かった~!!楽しかった~!!これ、すごくオススメです!
ストーリーも役者も音楽も、どれをとっても最高!
時代は中世のヨーロッパ。爵位のある人間しか出場できない馬上槍試合という競技会があった。しかし試合中に主人が亡くなってしまい、従者の平民のウィリアムが覆面をつけて挑戦することになる。

始まってすぐ、森で仲間二人と槍の練習する場面はもう大笑い。それも音楽があの「ローライダー」ではありませんか!頭の中にいきなり『60セカンズ』指プルプルいざ出陣!のニコラスが登場してしまいました♪ とにかく時代にマッチしないテンポのいい音楽は最高です。

幼いころから騎士に憧れていたウィリアム。自分が望めば夢は叶えられると、幼い頃別れた屋根職人の父の言葉を支えに騎士道まっしぐら。その間、恋あり、ライバルとの戦いあり、友情あり。シリアスな話なんだけど、彼を支える仲間がどこかおかしなヤツばかりで、笑いのツボがたくさんあって、なかなか憎いストーリー展開です。

ウィリアムを演じるのはヒース・レジャー。若いころのB・ピットみたいでなかなかチャーミング♪仲間になる自称詩人の得体のしれない男はポール・ベタニー。ちょっと個性的でインパクトあり。なにしろ彼の登場シーンはいきなり全裸の後ろ姿ですから~!(笑)


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。