スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願のイタリアへ 

11月はじめ、6泊8日でイタリアへ行くことになりました。
本当は来年くらいの予定だったのですが。
来年くらいにはもっとイタリア語が話せたと思うのにまことに残念!(ナンチャッテ)

[1日目]ベネチア夜到着予定。ホテルはサンマルコ広場から歩いて10分のホテル。ライトアップされたサンマルコ寺院が見られるかもしれません。ワクワク。(ベネチア泊)

[2日目]午前中ツアー見学。サンマルコ寺院、ドッカーレ宮殿、ゴンドラ遊覧。午後フリー。
午後はどうしようか、ただ今検討中。高いところからベネチアを一望したい。煉瓦の路地をウロウロ歩きたい。イタリア語教室の先生オススメの地元の人に人気のお店(バカロ)が並ぶ通りにも行ってみたい。以前イタリアに行った友人があまりに美味しくて何度も通ったというレストランにも行こうかなどなど(お店の名刺までいただいた)。
半日しかないのが残念ですが、とにかくベネチアを満喫してきたいです。(ベネチア泊)

[3日目]朝からフィレンツェへ移動。そのままツアー見学。ドーオモ。ウフィッツィ美術館、ミケランジェロ広場。(フィレンツェ泊)

[4日目]終日フリー。ここも検討中。皆さんイチオシのメジチ家の礼拝堂へは行くつもりです。フィレンツェは小さな街なので、どこへも歩いて行けるよとのこと。そうかそうか、ここも散歩できますね♪(フィレンツッェ泊)

[5日目]朝からローマへ移動。そのままツアー見学。サンピエトロ寺院、コロッセオ、トレビの泉、フォロロマーノ。お決まりのコースです。女性はみんな、気分はオードリーってとこでしょうか(笑)トレビの泉はもうキレイになったかな。

[6日目]終日フリー。バチカン美術館も考えてますが未定です。バチカン市国というと、去年の「Mi:3」で塀の上で寝そべってバチカン市国の中の様子を伺ってたトム・クルーズが浮かびます。本当に私ってミーハーですよね(^^;

イタリア語教室の仲間や先生、またイタリアへすでに行ったことがある友人からたくさんの情報をいただきました。ココは見てきてほしいという美術館や礼拝堂。フィレンツェのデパートの屋上もいいよ~とか。トイレはデパートとかBARを利用するといいよとか。毎日、地図を広げては印をつけたり確認したり。
中年カップルのイタリアの旅。さてさて、思い通り歩けるかどうか。まあ、迷ってもいいさ。とにかくひったくりやスリに注意しながら安全第一で楽しんできます。


イタリア語は結局、、、挨拶と数くらいは覚えました。あと飲み物の注文(水はガス抜き、ジュースは氷入りが肝心)。あと場所を尋ねる言い方。でも聞いても相手の答えが聞き取れなかったらどうしようもないですね。とりあえず使うかもしれないイタリア語を自分でノートにまとめてます。
一番大事なのは食事の時でしょうね~。食べたいもの飲みたいものがちゃんと伝えられるか!まあやるだけやってみます。
ワインは水より安いとのことだし(?)美味しいイタリアワイン、たくさんいただいてきます。そうそうジェラートもね♪フィレンツェのジェラートは世界一ってほんとかな??

今日は両替完了。ユーロのお札ってまるでおもちゃのお金みたいです。カラフルだし、ちょっと小さめ。まるでお買い物ごっこするみたい。
ipodにも懐かしいイタリアンポップスをインストール。
「アリベデルチ・ローマ」「ベニスの夏の日」「チャオチャオバンビーナ」「砂に消えた涙」などを聴くともう気分はイタリアン♪
あ、忘れちゃいけない「ムゼッタのワルツ」別名「私が街を歩くと」も…う~ん、私にピッタリ(笑)
これ『月の輝く夜に』と『幸せになるためのイタリア語講座』でくり返し流れるロマンティックな曲です♪
そう、これを聴きながらベネチアを散歩するのが夢だったのです

コメント

いいな、いいな~。
日程を聞いているだけでこちらまでうきうきしてきちゃいました!
念願のVenezia楽しんできてくださいね。
そして、お話きかせてください。楽しみに待ってます。
gelatoはおいしいですよ~。でもちゃんとお店は選んでね。
日本に帰ってきてpizzaとgelatoの違いにがっくりしてしまったのですよ(笑)

■taccoaltoさん
楽しいお土産話ができるといいのですがe-68
ジェラートって、お店によってそんなに違うのですか?
イチゴ味はやめたほうがいいよと、イタリア語の先生のアドバイスがありました(笑)
お店選び、できるかな?
行列のできるお店を選べばいいですねv-218

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。