スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ 

jango

ハチャメチャな展開、多才な俳優陣、台詞は英語、歌は北島のサブちゃんという異色映画!
まあ、正直内容はどうってことないのです(笑)
源平の戦いから数百年後に繰り広げられる、お宝をめぐる源平の落人ギャングの戦い。
そこへ凄腕のガンマンが現れ、源平のギャングたちが用心棒にと彼に目をつけるのだが。。。

深く考えずに役者たちを楽しむ映画でしょうか。
主役はいちおう流れ者のガンマンの伊藤英明。
いい男だけど凄みにちょっと欠けたかも。
イーストウッドなみのオーラには及ばず(求める方が間違ってるけど)
それでもはじめに披露するスローモーションの振り向きざまガンショットは、
チョウ・ユンファか「フェイス/オフ」のニコラス・ケイジかって感じでした(笑)

jango

それにひきかえ、源氏のカシラ伊勢谷友介、平氏のカシラ佐藤浩市の迫力!
白装束、アブナイ頭首、伊勢谷くんのかっこいいこと!!
ちょっと窪塚洋介にだぶった。
彼の英語は素晴らしい。
そしてバカキャラ丸出しの佐藤浩市!(笑)
よくぞ、ここまでやってくれました~~~!

予想外だったのが桃井かおりと木村佳乃。
いや~~~、素晴らしかったです!!
木村佳乃の妖艶さ、桃井かおりのアクション。
ひょっとしてこんな桃井かおり見たのは初めてかも。

タランティーノも石橋タカさんも楽しんじゃって、
演じてる人たちはさぞ盛り上がったにちがいない!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。