スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉ざされた森 

ジョン・トラボルタ、コニー・ニールセン、サミュエル・L・ジャクソン

へ~へ~へぇ~~。ちょっと頭が混乱。
観終えたあと整理したくなる映画。
この手の映画はネタばれになるので何も書けません。

パナマの密林、訓練中のレンジャー隊で事件は起きる。
(しかし、訓練とはいえ過酷な状況に気が重くなる。)
嵐の密林地帯で消息を絶った7人。
その後、1人の死亡、4人消息不明、2人が救出される。
救出された兵士は黙して語らず。
そこへ元レンジャー隊員で尋問術に長けた麻薬捜査官(トラボルタ)が呼ばれる。
生存者2人の証言の食い違い。いわゆる『羅生門』。
この人もあの人も疑わしい。二転三転する事実。
そうか、そうなんだ、と思うと、また意外な展開が。
けっこう画面に釘付けになります。

繰り返される台詞がポイントになってるのがニクイ。
トラボルタははまり役でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。