スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンキーブーツ 

キンキーブーツ

イギリス映画定番のハートフルコメディ♪
はじめから最後まで楽しめました!

何代も続いた英国の靴メーカーの御曹司のチャーリー。
父親の死、工場の営業不振、「ぼくはどうしたらいいんだ」、
途方にくれてた彼に一発逆転のチャンスが。
それはゲイの男たちのためのブーツを作ること!!

田舎の工場で働く従業員たちの戸惑いが可笑しい。

優柔不断なチャーリーの頑張りと、自分のアンデンティティに悩む
ドラッグクウィーンの頑張りが一つになってハッピーなラストへ

ドラッグクウィーンの役者さんの熱演は素晴らしかった。
あのマッチョな体でよくあそこまで女を演じられたものです。
10センチ以上あるピンヒールを履きこなすだけで尊敬します(笑)
腕相撲対決とその後のシーン、好きです。。。

チャーリーを陰から支えるシャーリーズ・セロン似の女の子、
鼻ぺちゃさんだけど可愛かった。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。