スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイハード4.0 

diehard

実は私はこのシリーズ、そんなにしっかり観てないんですよ。
12年前のシリーズ3だけ先日TVでちょこっと見ましたが。

     ****************************************

壮大なスケールのアクション映画!!
事情聴取のため連れ出したITオタクの青年が突然何者かに襲われる。
敵は全米のシステムを操るテロリスト。
闘いに巻き込まれ「オレがやらなきゃ誰がやる」と果敢に闘うNY市警のジョン・マクレーン。
あり得ね~~~っの連続のアクションシーン、爆撃シーン。
なぜそこでとどめを刺さない!などと突っ込みどころは満載だけど

ブルース・ウィリスは不死身だけど、なぜか人間味があって、
映像とは裏腹にそれほどヒーロー然とはしてない。
そこが彼の魅力ですね。いや~、あの歳でよく頑張ったな~~と感心しました。
ベテラン刑事ジョン・マクレーンとオタク青年のコンビも味わい深く、
頼りなげな青年が少しずつ逞しい顔つきになってくるのも嬉しかったです。

いかにもなハリウッド映画ですが、見終わればなんともすがすがしい爽快感!
これぞアクションエンターテイメントかもしれませんね。
劇場は何故か年齢層が高く(笑)、これはB・ウィリス人気のせいでしょうか。
確かに最後まで諦めずに体張って頑張るジョン・マクレーンは素直にカッコよかったです


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。