スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ THE THRILL 

thrill


昨夜渋谷のライブへ行ってきました。
友だちのバンドのライブは経験あるけど、本格的なプロのオールスタンディングのライブは初体験。いや~、クセになりそう(笑)

バンドはザ・スリル!
サックス4本、他管楽器メインの14人のビッグ・ジャズロックバンド。
今回このライブに行こうと思ったのは、ゲストの一人に尾崎紀世彦氏がいたから(笑)
思えば彼の歌が大ヒットしたのは35年前だとか!?
いったい私は今いくつなの?なんて思ってしまいました(笑)
高校生のころ、彼の歌が大好きでかなり聞きまくりました。
もう生で聴くことなんかないだろうと思ってたので、このチャンスは逃せないと思ったわけで。

私たちがキープしたのはステージからほんの3~4mくらいの距離。始まる前からドキドキでした。

尾崎さんは黒のロングジャケットの三つ揃いスーツに老眼鏡をつけて登場。
「あれ~、おじいちゃんみたい」って友だちに言ったら「だっておじいちゃんでしょ?」だって(><
S・ワンダーの「迷信」から始まって、途中から「与作」になって(笑)、ちょこっと「また逢う日まで」のイントロ入れて・・・なかなか凝ったメドレーでスタート。歌った曲は3曲。ただ、バックの演奏が度迫力な音なので、尾崎紀世彦さんのあの迫力の歌を聴くにはバックが大きすぎたような気がしました。ファンとしては、彼の歌をメインに堪能したかったです。

合間のトークでは尾崎さんとのテンポと噛みあわないテノールさんが気の毒でハラハラ。上手いとは言えない尾崎さんのトークに冷や汗出そうでした(笑)テノールさん、さぞ大変だったでしょうね。とは言いつつ、見てる方は可笑しかったです。

尾崎紀世彦さん目的で行ったけど、ザ・スリルの演奏のすばらしさ、かっこよさにすっかりやられました。あの全身に響くサウンドはたまりませんね~~~。
とくにセクシーな女性サックスのユカリさんにはもうメロメロ。
イケメン奏者テノールさん、渋いスマイリーさんたちとのサックスの掛け合いは見もの。さらにゲストに登場したこれまたサックスの藤井尚之さんも加わり、カッコイイやら楽しいやら♪
藤井さんの「太陽にほえろ!」のテーマ曲、すごくかっこよかった~!
チャンスがあったら、また行きたい!
thrill

thrill

(写真はユカリさん、テノールさん。昨日の写真ではありません)

コメント

こんにちは。初めてお邪魔いたします。
ザ・スリル。懐かしいですね。東京スカパラダイスオーケストラと同じように活躍した大編成のバンドですものね。当時はこの2つのバンドをカッコいいなと思ってよく聞いたものです。申し訳ないのですが今でも活躍しているとは思いませんでした。
また、尾崎紀世彦が出てるなんて、このコラボは素晴らしいです。私も母もファンで、彼の日本人ばなれした歌唱力はいつの時代になっても衰えをみせない本当の実力派歌手なんだなぁと思います。

きゃんべるさん

いらっしゃーーい!(三枝さん風^^)
ザ・スリル。私は詳しくは知らなかったのですが、なにやら去年15周年を迎えたとか?
さすが、よくご存知ですね~~。
すご~~くかっこいいバンドでした♪
尾崎キヨヒコとのコラボはスリルにとって、かなりの大イベントだったみたいです。
あの尾崎さんをお迎えするなんて!って感じでしたから。
ただ、もっともっと彼の歌を聞かせてもらいたかった(^^
ぜひまた一緒にやってほしいものです。

atsukoさま
初めまして、kumikoと申します。
「尾崎紀世彦ワールド研究室」から飛んできました~
atsukoさんが書かれた記事を楽しく読ませていただき
拙ブログで紹介させていただきました。ありがとうございます。
ライヴ、素晴らしかったですね。
本当に是非また共演があるといいです。

はじめまして

■kumikoさん
尾崎紀世彦さんの大ファンなんですね~♪
「尾崎紀世彦ワールド研究室」というブログの名前にすご~い!って思いましたv-10
あとでゆっくりお邪魔させていただきますね。
またあのようなライブがあったら、ぜひ行きたいです!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。