スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄へ行く 

okinawa1

『めんそーれ、沖縄!』に出迎えられ那覇空港に到着。
羽田から約2時間半。

主人の兄の娘、姪っ子の結婚式が沖縄であり、2泊3日で行ってきました。
神奈川に住んでいるけど、結婚式は南のチャペルで♪
フラダンスを長くやってる姪っ子のこだわりだったみたいです。

沖縄はさすがに暑い!
日中は26度。日差しも真夏のよう。
海を臨む可愛い白いチャペルでの結婚式。
親戚友だち30人ほどの内輪のあったかいお式と披露宴でした。

okinawa10


しかし、ウェディング姿の花嫁ってどうしてあんなに幸せそうにみえるのでしょうね~~~。
バージンロードに現れたキラキラしたMちゃんに感激。もうウルウルでした。。。

お色直しは彼女にぴったりのブルーの華やかなハワイアンドレス。
新郎は同じ柄のアロハシャツ。
可愛かった~。
姪の希望で花嫁の両親もお式からハワイアンドレスとアロハシャツ(^^
このお母さんのドレスがとってもステキでよく似合ってました。


せっかくの初沖縄。
がんばって、島の南にあるひめゆりの塔にも行ってきました。
ちょうど「父親たちの星条旗」を見たばかりだったので、資料館の説明や写真、彼女たちが潜んでた壕の再現されたものをみてるうちに、そのときの様子が想像の中に浮かんできて目頭が熱くなってしまいました。
今の自分たちの生活は、あの時必死に生きた人たちの上になりたってるんだな~と改めて実感。
okinawa3



ちゅら海水族館にも行きました。
巨大水槽の魚たちに圧倒されました。
とくにジンベイざめの餌付けの様子はすごかった~~。

okinawa4



沖縄は電車がないので、車は必須アイテムですね。
しかし、道路標識の漢字が振り仮名無しには読めません(笑)


okinawa5



コメント

いいなぁ、沖縄

atsukoさん、お久しぶりです~!ちょっと体調を崩して沈没しておりましたが、また浮上してまいりました。またお邪魔いたします。

楽園な沖縄で幸せなイベントだなんて、すばらしいですね。いいなー!このところ寒くなってきて、暖かい土地を思うだけでうっとりしますね。前に弟が住んでいたことがあるのですが、彼はこちらに戻ってからも沖縄が忘れられずにいるようです。彼は私とちがって濃い目の顔立ちなので、現地でも違和感なく溶け込んでいたようです(笑)。

ひめゆりの塔は私も友人4人と訪れたことがあります。あまりの歴史に圧倒されて、帰りのタクシーでは誰も口もきけなくなっちゃって、運転手さんが一生懸命面白い話をしてくれたことを思い出します。彼女たちのこと、大切に受け止めなくてはいけないですね。

なをさんおひさしぶり~!

お体大丈夫ですか?
更新がないので心配してました。
くれぐれも無理しないでくださいね。

さてさて、なをさんの弟さんが沖縄に縁があったとは。
とてものんびりしてていいところですよね~。
でも、カーナビ見てると、道路の反対側が基地になってて、
ああ、ここは日本だけど沖縄なんだな~って実感しました。

>ひめゆりの塔
行ってよかったと思ってます。
広島にも行ったことがないので、日本人としてこういう場所に一度は足を運びたいと思ってました。
記録が生々しくて本当に心にずしりときますね。
歴史の資料館に行って涙を流したのは生まれて初めてです。
私たちが行ったときは、高校生や大学生の団体と一緒で、
みんなレポートを書くためか、一生懸命資料を読んでメモを取ってました。
戦争体験者がいなくなる時代がやがてくるけど、
忘れちゃいけないことなんだと思いましたね~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。