スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィニング・パス 

ウィニングパス2

出演、松山ケンイチ、矢崎滋, 寺島進, 角替和枝, 佐藤めぐみ、堀北真希、石井めぐみ、加藤剛

実にさわやかな青春ドラマでした。
バイク事故で半身不随になった高三の健太。一時は自暴自棄になるけど、家族と友だちの支えによって、車椅子バスケの選手として活躍するまでの彼の奮闘を描いてます。

物語の親子の会話、友だちとの会話は、笑えるほどベタです(笑)
でもがんばる健太を見てるうちに、彼を応援して、一緒に泣いて一緒に喜ぶ自分がいました。

子どもの毎日の生活と健康を気遣う母親。
子どもが悩んでるとき、生きる路をさりげなく示す父親。
口ではキツイことを言うけど本当は応援してる妹。
親身に心配してくれる友だち、先生。
そんな光景にウルッとしてしまいました。
こういうのって、もはや映画の世界だけなのかな?
絶望してる息子に父親が言う。
「お前が生きてるだけでオレの生き甲斐なんだ!」
昨今の事件と結びついて深く感動してしまいました・・・
もちろんきれいごとでは済まされない部分も描かれてます。

主演は松山ケンイチくん。
そうです、デスノートのLクンです。
同じ人なの?と見紛うほどの等身大の高校生を演じてます。
そもそもこの映画を見たかったのは彼を観たかったわけで。

歩けなくなった自分に対する憤り、不安、怒り。
そして、車椅子バスケに出会って希望を見出した表情。
好きな女の子に告白する照れた顔。
初主演映画だそうですが上手いです!!
可愛いさと男っぽさ(←大事なポイント!/笑)の二面性をもつところがステキでした。
とくに病院の体育館で、初めて車椅子バスケを見たときの驚きの顔は最高に可愛かった!
ウィニングパス3

実際に車椅子バスケの選手が登場する試合もあります。
これは格闘技だという台詞がありますが、ハードなスポーツです。

とってもピュアな作品。Lくんファン、松山くんファンには必見の1本です♪

コメント

atsukoさん、こんにちは!
ウィニング・パスみられたんですね。
いいなぁ~vv
私もみたくて金曜日に近所のレンタル屋さんに行ったんですけど・・・・
なかったです!(爆)
レンタルされてるんじゃなくて、そのものを取り扱ってないという・・・・(泣)
こうなったらある店捜しするしかない!(笑)
松ケンが見たくって「ごくせん」と「渋谷怪談」まで借りてしまったイタイ私・・・
「男達の大和」も見ました~
土日で6本みて肩コリコリコリです・・・(笑)

松ケン(笑)

■ジャイコさん
ファンの間でそう呼ばれてるみたいで笑ってしまいました。
「ウィニング・パス」置いてない店も多いみたいですね。
私は近所のツタヤにあって(2本)ラッキーでした。
8年ほど前、ニコラスファンになったばかりの頃、映画観たさに、
あちこちのレンタルショップの会員になったことがあります。
ジャイコさんも同じことになりそうで(^^
見つかるといいですね♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。