スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

X-MEN:ファイナル ディシジョン 

X-MEN:ファイナル ディシジョン

シリーズ2を事前につまみ見しただけ。夫に付き合って劇場で観てきました。
映像と音響の迫力が物凄かったです!「ミュータントと人間の平和共存は可能なのか」。
ときどき人間関係に混乱しましたが(^^;

このシリーズの主役はヒュー・ジャックマンだと思ってたのですが、それも彼は二枚目のミュータントだと思ってたのですが、ちょっと違った。確かにでかくて強いけど、彼の技は別の仲間に体を投げてもらうんですね。ちょっと笑ってしまった。それになんだかあの風貌、せめてヘアスタイルだけでもどうにかなんないのかな?

この映画で一番インパクトがあったのはイアン・マッケラン!!まず20年前の回想シーンの若作りのマッケラン氏には笑ってしまいました。ファンデーションとセットしたヘア、そして細身のパンツにやけに姿勢のいい座り方。可愛かったです。
闘いのシーンで部下を従えてさっそうと歩くマッケラン氏、迫力の台詞まわし、すごい存在感でした。「ダ・ヴィンチ・コード」でも個性を発揮してましたが、恐るべしおじいちゃまって感じです!

あと印象的だったのは、不敵のパワーをもつジーン。この女優さん怖かった~!!とくにクライマックスのシーン。とにかく不気味でした。楳図かずおのマンガに出てきそうというか、「キャリー」のワンシーンを観てるようでした。

監督がブラット・ラトナー(天使のくれた時間)ということで、「天使~」に登場してた俳優が出てたのにはにんまり。ほんとにちょっとしか登場しなかったけど、壁につながれてた少女は、確かあのニコラスの娘役のアニーでは!?違ったかな?ちゃんと確認したいです。
あと、サンフランシスコのゴールデンゲートブリッジを無理やりアルカトラズ島につなげるシーンも大迫力!

ストーリー意外にも見所がたくさんあって、なかなか楽しめました。エンドロールのあとのあのオマケは、まだ続きがあるというほのめかしでしょうか?

コメント

イアン・マッケランの若作りかわいかったですよね♡
XMENシリーズで毎回笑ってしまうのがイアン・マッケランの衣装なんです。。。
あんなにかっこいい「おじいちゃん」でイギリスではナイトの称号持ってて素敵なのになんであのヘルメット!!!撮影現場で彼があのヘルメットをかぶっているのを想像するだけで笑えてきちゃいます。迫力満点のゴールデンゲートブリッジのシーンも私はあのヘルメットを観て笑いをこらえるのを必死に我慢してました(笑)
最後のおまけはこれまた意味深でしたよね!

イアン・マッケラン

■akkyさん

この映画、とにかく大迫力でした!シートまで振動する感じで。
でも、アクション映画なのか、ホラーなのか、コメディなのかって感じですよね(笑)
イアン・マッケランは、大真面目にこんな役もこなして感心してしまいます。

ダ・ヴィンチ・コードがもうすぐレンタルされるのですが、また見直したいです。
あの中でもマッケラン氏は、楽しそうでした(^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。