スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M:i:III  

mi3

ド派手アクション大作!爆発音、激突音、銃撃戦。そういう意味では体感映画ですね。
マイケル・ベイのアクション映画みたい(笑)
まずオープニングから15分、あのテーマ曲に乗って息をもつかせぬ大アクション!ちょっと「フェイス・オフ」のオープニングの15分が蘇った(^^
ストーリーは途中からちょっと複雑になったけど、とにかくパワーとスピードでラストまで押し切られっぱなし。なんでもありの世界。でも、今回はイーサンのプライベートを絡め、スパイダーマン並みに悩めるヒーローというのも見せ所のようです。

今こうして観終わって印象に残るのは、あのテンポのいいテーマ曲♪と走るトム、闘うトム、ジャンプするトム!(笑)
トム・クルーズという人は、たいしたもんですね。きっちりトム・クルーズを魅せてます。よくも悪くもThis is Tom Cruise!って感じです。

でも今回のⅢは彼のチームが魅力的でした!
ビング・ライムス!東洋系のセクシー美女マギー・Q!そしてジョナサン・リス=マイヤーズ!!
とくにジョナサンには驚きました。なんて逞しい青年になったんでしょう!あの悲しい目をした繊細なグラム・ロッカー(ベルベット・ゴールドマイン)だった彼が、こんなアクション映画に出るとは。体も一回り大きくしたのでしょうか、かなりたくましい男でかっこよかったです。
そして、悪役のフィリップ・シーモア・ホフマン!上手いですね~~~。小憎らしいほど。
彼にとってもこの役は楽しかったにちがいありません。ネタばれになるので書けませんが、と~っても美味しい場面がありました♪うふふ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。