スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコラス これからの作品 

ニックは今『NEXT』の撮影に入ってるそうですね。
予知能力を持った男の役のようですが、サスペンスなのかな???
日本ではなかなか上映作品がこなくてとっても寂しいのですが、
つぎつぎ目白押しのようです。

以下Flixニュースより

【伝記もの】
ニコラス・ケイジと歌手の50セントが、ユニヴァーサル・ピクチャーズの『ザ・ダンス』(原題)で共演することが決まった。作品は、ルイジアナ州の刑務所で40年以上にわたって更生を手助けするため受刑者にボクシングを教え、彼らに父親と慕われたビリー・"ザ・キッド"・ロスの半生を描いていく伝記映画だ。ケイジがロス役にふんし、50セントはロスがボクシングの才能を認めていた受刑者役を演じる。『卒業の朝』のニール・トルキンが脚本を手掛け、ケイジはプロデューサーとしても名を連ねる。

【アクション・スリラー】
ニコラス・ケイジが、アクション・スリラー『クレイジー・ドッグ』(原題)で製作、主演を務めることが決まった。作品は、自らの臆病な行動のせいで友人を亡くしてしまったニューヨークの警官が、罪悪感から自暴自棄な行動を取るがその後贖罪の方法を探っていくストーリーだ。監督は『フォーガットン』のジョセフ・ルーベンがあたり、脚本は『イナフ』のニコラス・カザンと『背徳の囁き』のヘンリー・ビーンが手掛ける。


アクションスリラーのほうは「救命士」を思い浮かべさせますね。
刑務所でボクシングを教えてた男っていうのはどんな感じなんでしょう。
ニックのボクシングシーンも見られるのでしょうか!!
・・・心配だけどちょっと楽しみ♪

コメント

へぇ・・予知能力者の役ですか(^^)
どんな風に演じてくれるのでしょね、楽しみです!

日本でも上映してほしいです!

日本での上映!

■やまさん
そうでした。
「ウェザーマン」のことがあるから、
まず日本にくるかどうか、そっちを心配しないといけないですねぇ・・・

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。