スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボブ・ディランの頭のなか 

bob

ボブ・ディランが出てること以外何も知らず、ほとんど予備知識なしで観ました。
いつのことなのか、どこの国なのか、背景がわからず、はじめ戸惑いました。
近未来か架空のアメリカらしい。

ひところ一世を風靡した伝説のミュージシャン(ボブ)が、慈善コンサートのために刑務所から釈放される。しかし、世の中はなんだか不穏が空気が漂っている。無政府状態なのか?
一見コメディタッチなのですが、とてもシニカルで決して軽い映画ではないと思いました。劇中のボブ・ディランの歌と台詞にメッセージが込められていて、ぼ~っとしてると聞き逃してしまう。ボブ・ディランの帽子、ジャケットにも彼独特のこだわりがあって面白い。

出演陣が豪華というか賑やか
ボブ・ディランの他、ジョン・グッドマン、ジェシカ・ラング、ジェフ・ブリッジス、ペネロペ・クルス、ジョヴァンニ・リビジ、ヴァル・キルマー、ミッキー・ローク、クリスチャン・スレイター、今は亡きクリス・ペン。そしてエンドロールで知ったのですがエド・ハリスも出ていたんですね!気付かなかった~!出演時間があっという間の人もいますが。
ボブ・ディランがこの映画作りにかなり力を入れたようで、彼のもとに結集した俳優たちが楽しんで演じてるような気がしました。彼のアイディアを映画化したというタイトルなんでしょうね

コメント

ボブ・ディラン

歌う姿といい、存在そのものが、とても渋くて格好よかったですv-10

ストーリーは良くわかりませんでしたが(^^ゞ
平和や愛のメッセージが、ビシビシ伝わってくる作品でしたね。

カリスマ

そこはかとなく伝わってくるエイネルギーを感じますね。
でもちょっとイッセイ尾形にも見えたりして(^^;

>ストーリーは良くわかりませんでしたが(^^ゞ
よかった~。
私だけかと思いました(笑)
でも、何か訴えてることは伝わりますね。

私は「ザ・ハリケーン」(デンゼル・ワシントン主演)のサントラを持ってるのですが、
その中のボブ・ディランの歌はいいですよ~~~!
まさに魂に響きます。
あのボクサーの冤罪を晴らすために、歌を作って彼のために闘った人なんですよね。すごいな~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。