スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナルニア国物語/第1章 ライオンと魔女 

ナルニア国

かくれんぼで隠れたクローゼットの奥に、見たこともない世界が広がってたら・・・。
ワクワクする発想ですね~

ナルニア国に迷い込んだ4人兄弟が、国王のアスラン(ライオン)と力を合わせて、白い魔女と戦うファンタジー

4人の子どもたちが素朴で、本当に昔の子どものようで、ほのぼのしてしまいました。とくにおしゃまな末っ子のルーシー役の女の子には注目!撮影当時は9歳だったそうですが、まるで20年くらい女優してるような貫禄ある表情がおかして可愛かった

同じファンタジーものの「ロード・オブ・ザ・リング」に比べると、お話もシンプル、登場する動物たちも童話の世界から飛び出してきたようで、大人向けというより子ども向けのような物語でした。
全体的には、う~ん、なんでもありの世界なのね~と言う感じですね。

アスランのリーアム・リーソンの渋い声と、白い魔女のティルダ・スウィントンの度迫力の怖さが印象的でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。