スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アパートの鍵貸します 

55
1960。ビリー・ワイルダー作品。主演ジャック・レモン、シャーリー・マクレーン。
出世のために自分のアパートを上司の情事のために貸す主人公バド(ジャック・レモン)。ところが密かに憧れる会社のエレベーターガールのフラン(マクレーン)が、こともあろうに上司の愛人だった!

複数の上司にアパートの鍵を貸すバド。体調が悪くても、事情があっても上司優先。この男、仕事ができる男なのか、人がいいのか、ただ調子がいい男なのか(笑)ジャック・レモンがおかしくて楽しい。そしてシャーリー・マクレーンが若くて可愛い~ 
テンポがよくておかしくて、ラストはホロッとする人情もの。三谷幸喜はじめ多くの演劇関係者が絶賛するワイルダー作品。絶妙な会話のおかしさと小粋な展開。ジャック・レモンの軽快な演技が楽しい1本でした。

映画観ててふと思ったのですが、シャーリーマクレーンの睫
中年以降の作品の彼女のマスカラの睫がヨリになって見えるのですが、年のせいかと思ってたらこの役のときもやっぱり睫がいくつかの束になってた!ちょっと「道」のジェルソミーナみたい(笑)あはっ、あれはピエロかきっと、マクレーンのこだわりのメイクなんですね。

コメント

楽しい映画でしたね。
男の身勝手さに最初はちょっと閉口してしまいましたが(^^;
シャーリー・マクレーン、ほんとに可愛いかったですe-328

ジャック・レモンはこの後「酒とバラの日々」に出たんですね。
演技力がいかに凄いか感じます。
あまり作品を観てないけど「お熱いのがお好き」の彼も映画も楽しかったデスv-290

ジャック・レモン

あの身勝手な上司は酷かったですね~。
公開当時、あの役者さんに抗議の投書がワンサカきたそうですよ(笑)
役者さんも大変だ~。

ジャック・レモンは「酒とバラの日々」とこの映画しか見たことないのですよ。
年をとってからのは観てないので、どんなおじいちゃんになったのか興味ありますねe-278

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。